• 初診
  • 再診

初診の予約方法

*初診は完全予約制です。

電話受付開始当日は、電話回線が大変混みあいます。また、ご用意した初診予約の枠が埋まり次第、受付を終了させていただいております。皆様には、ご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

当センター外来受診を検討されている皆様へ

日頃より、当センターの円滑な診療・運営にご協力いただき、ありがとうございます。
近年、厚生労働省は、医療機関の機能分化を進める方針を出しており、当センターは地域の中核精神科病院として、専門領域の診療や入院を要する診療、緊急を要する診療、地域の医療機関から紹介された患者さんの診療に力を入れております。
そこで、当センターでは、地域医療連携および機能分化の観点から、初診については、原則かかりつけ医からのご紹介状をお持ちいただくようお願いしております。
また、症状が安定した患者さんを中心に、地域のクリニックへの「紹介」や、紹介元の医療機関への「逆紹介」を進めてまいります。
かかりつけ医にて治療を継続される中で、症状が不安定となる、あるいは入院が必要な状態となった場合は、かかりつけ医を通して当センターにご相談ください。
以上、ご理解賜りますよう、よろしくお願いします。

一般外来の受診を希望される方

診察希望日の前月の第3月曜日(祝祭日および休日の場合は翌平日)から電話で予約受付を開始します。
原則、ご本人またはご家族からお電話ください。

地域医療連携室受付時間:平日(月~金) 午前9:00~午前11:00、午後1:00~午後3:00(12/29~1/3を除く)
電話番号: 052-763-1511(代)

なお、予約等に関するご相談がある方は、地域医療連携室へお電話ください。

可能な方は、下の問診票を印刷し、記入の上、受診の際にお持ちください。

一般外来初診問診票

関係機関を通して受診される方

地域の診療所・病院・施設・行政機関等からの相談や紹介については こちら

診察の流れ

1受付

  • 総合受付にお越しください。
    健康保険証、各種医療証、紹介状のご提出をお願いします。
    必要書類の記入をお願いします。

2診察

  • 受付の手続きが終わりましたら、診察待合でお待ちください。
  • 担当の医師がお呼びしましたら、診察室にお入りください。

3診察終了後

診察が終わりましたら、ファイル(診察券、処方箋、予約票)をお渡しします。

  • 総合受付(会計)に、ファイルをお出しください。
  • 院内のお薬の処方がある場合は、番号札をお渡しします。ご自分の番号が表示されましたら、薬局でお薬をお受け取りください。
  • 院外の薬局の処方がある場合は、会計にて院外処方箋をお渡ししますので、最寄りの処方箋薬局にてお薬をお受け取りください。

1受付

  • 来院されましたら、診察券を再来受付機にお入れください。
  • 発券された受付票を受付機横のファイルに入れ、診察待合でお待ちください。
  • 予約日以外に来院された場合、主治医が対応できないことがあります。
    また、待ち時間が長くなりますのでご了承ください。

2診察

  • 予約時間には、診察待合でお待ちください。
  • 担当の医師がお呼びしましたら、診察室にお入りください。

3診察終了後

  • 診察が終わりましたら、ファイル(診察券、処方箋、予約表)をお渡しします。
  • 総合受付(会計)にファイルをお出しください。
  • 院内のお薬の処方がある場合は、番号札をお渡しします。ご自分の番号が表示されましたら、薬局でお薬をお受け取りください。
  • 院外の薬局の処方がある場合は、会計にて院外処方箋をお渡ししますので、最寄りの処方箋薬局にてお薬をお受け取りください。